困難な会社売却の手続きを専門業者にサポートしてもらおう

ウーマン

プロになる知識

店舗

カフェ開業するときには、コーヒーや一緒に提供するフードに関する知識が不可欠となります。また、流行しているラテアートの技術も備えていると、女性を中心に利用客を集められるでしょう。

もっと見る

定期的に仕入れ

手

ホテルや飲食店のお手洗いにはさまざまなアメニティグッズが揃っています。これらのアメニティグッズは専門業者で定期的に仕入れることが可能なので、常に不足することなく備えられるでしょう。

もっと見る

売却の方法

建物

会社の存続を守る為には、社員を雇えるほどの利益を出し続けることが重要です。企業が企業であることの源は社員にあるからです。利益を出し続けることは、考えようによってそう難しいことではありませんが、時代の変化によって会社倒産に見舞われるケースもあります。そうした際には会社売却の手続きをとることが重要ですが、案外その正しい方法は知られていません。株式会社の場合、所有している株式も含めて会社売却することが可能です。その価値を知る為には会社売却時にサポーターとなる業者を雇って、株式評価を行なってもらいましょう。株式評価をしてもらう手法は、大きく分けて3つあります。その中には、ディスカウンテッド・キャッシュ・フロー法と修正純資産法、類似会社比較法があり、会社の規模によって適用される手法は異なります。

日本に多い中小企業が適用する手法は、修正純資産法です。現時点での資産と負債の価値を地価にすることで、株式の価値を算出できるでしょう。こうした価値を適正に算出することで会社売却の金額を把握することが可能です。手続きを進める為には株式譲渡することになるので、全てサポーターの指示通りにこなしていきましょう。株式譲渡の場合、売却した際に定められた金額をそのまま現金で手にすることができるので、そのまま別の用途に用いることも可能です。売却に掛かる期間はケースバイケースですが、最短としても約半年は掛かると見込んでおくことです。

プロによる講座

コーヒー

憧れとなるカフェを開業させるときには、プロが講師を務める講座に参加してみるといいでしょう。すでにカフェを経営している経験者の口コミ情報はとても為になるものです。

もっと見る